« 北斎最晩年の天井画 | トップページ | テンペラ技法による小山右人幻想絵画展 »

テンペラ技法による幻想絵画

 RIMG0307 最近描いたテンペラ技法による幻想絵画です。卵黄に色素を混ぜて、あとは水彩画や油絵と同じように描いてゆきます。

(アジアの土から生まれた女神と命の物語 変形六十号中央部分)

テンペラ技法による幻想画の作品http://homepage2.nifty.com/yujin-koyama/index.html

|

« 北斎最晩年の天井画 | トップページ | テンペラ技法による小山右人幻想絵画展 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

 TBありがとうございます。小布施で北斎を見られた由。小生も北斎や鉄斎には興味があります。2~3年前に上野で雪舟展があり興味深く観ました。都内では根津美術館で雪舟と明代の画家の展示会もやっているようで近く行ってみたいと思っています。小生、絵は素人ですが好奇心だけは人一倍です。今後ともよろしくお願い致します。

投稿: アカショウビン | 2005年8月 1日 (月) 23時02分

トラックバックありがとうございます。

テンペラ技法、言葉だけは知っていたのですが、卵黄で描かれるのですか。実際の絵も見てみたいです。

投稿: やすみ | 2005年8月 4日 (木) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122514/5064484

この記事へのトラックバック一覧です: テンペラ技法による幻想絵画:

« 北斎最晩年の天井画 | トップページ | テンペラ技法による小山右人幻想絵画展 »