« 「天国と地獄」に見た意外な日本の近未来 | トップページ | ETAホフマン「砂男」 »

京都の大山崎美術館に見る伝統とモダンをつなぐハイブリッド美術館

 京都の大山崎山荘美術館を訪ねる機会がありました。

 睡蓮が咲く池に臨む旧館と、安藤忠雄氏設計の新館が違和感なく結合して、地中に通じる館内には、外の池を髣髴させるモネの絵が展示されていました。瀬戸内海の直島の地中美術館で、大理石の無音の部屋でモネの絵に対面した神秘的な空間を思い出しました。

RIMG0267 RIMG0268

RIMG0295 RIMG0306

RIMG0307 RIMG0312

RIMG0315 RIMG0316

|

« 「天国と地獄」に見た意外な日本の近未来 | トップページ | ETAホフマン「砂男」 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

トラックバック、ありがとうございます。京都に帰る機会に時間があれば、僕も大山崎山荘美術館に行ってみようと思います。

投稿: とみくら | 2005年11月 8日 (火) 19時33分

ユージンさん、こんばんは。

新旧の建物が美しく調和したステキな美術館があるのですね。
最近、私が興味を持ちはじめたイタリアのレスタウロ(修復再生)にも通じるものがあって、とても興味深いです。

そういえば、京都には、もう10年近く行ってないです。


投稿: snow_drop | 2005年11月 9日 (水) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122514/6266161

この記事へのトラックバック一覧です: 京都の大山崎美術館に見る伝統とモダンをつなぐハイブリッド美術館:

» 引き続き、ダ・ヴィンチ [今日この頃]
前回、レオナルド・ダ・ヴィンチに惹かれていると書きました。 何で?と言われてもよ [続きを読む]

受信: 2005年11月25日 (金) 18時19分

» 紅葉(2) [Road to me ...]
@大山崎山荘美術館 ... [続きを読む]

受信: 2005年12月 3日 (土) 19時01分

» 紅葉(3) [Road to me ...]
@大山崎山荘美術館 ... [続きを読む]

受信: 2005年12月 3日 (土) 19時01分

» 紅葉(1) [Road to me ...]
@大山崎山荘美術館 ... [続きを読む]

受信: 2006年3月11日 (土) 01時08分

» 紅葉(4) [Road to me ...]
@大山崎山荘美術館 ... [続きを読む]

受信: 2006年3月11日 (土) 01時08分

« 「天国と地獄」に見た意外な日本の近未来 | トップページ | ETAホフマン「砂男」 »