« 横山大観展 生々流転の墨絵大絵巻 新国立美術館 六本木 | トップページ | 次の展覧会は銀座の彩鳳堂画廊です »

「死霊の恋」テオフィル・ゴーチェThophile Gautier岩波文庫

 ゴーチェの「死霊の恋」を懐かしく思い出して読んだ。物語の構成も、回想として始まっているが、たしかに若い修行僧の怪しい女、クラリモンドに対する初々しい恋心には、ある種忘れていたものを思い出させられるような新鮮な驚きを覚えた。

 なぜか最近、ゴシックロマン風の小説に惹かれて読む機会が多くなった。私小説風のものとか、若い人の等身大の小説には少々退屈しているせいかもしれない。奇をてらっていても、稠密で深いところに切り込むような作品の方に、よほど時間を忘れて読みふけることができる。

|

« 横山大観展 生々流転の墨絵大絵巻 新国立美術館 六本木 | トップページ | 次の展覧会は銀座の彩鳳堂画廊です »

「小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122514/40355646

この記事へのトラックバック一覧です: 「死霊の恋」テオフィル・ゴーチェThophile Gautier岩波文庫:

« 横山大観展 生々流転の墨絵大絵巻 新国立美術館 六本木 | トップページ | 次の展覧会は銀座の彩鳳堂画廊です »