« 水面に幻想絵画を感じる瞬間ー石垣島のカヌー、西表島の「星の絵」「星の幻想絵画」 | トップページ | アルベール・カミュの「異邦人」「カリギュラ」-L’etranrer Albert Camus 小説と幻想絵画 »

蓮の花(栗林公園 高松)-古典絵画技法による生命力「繁茂」の絵。天国と地獄、繁栄と死の影を潜ませた絵

Rimg0883_2  蓮の花の季節になってきましたね。

以前に高松の栗林公園で見た鮮やかな蓮の花です。

Photo_8「繁茂」(テンペラ混合技法)

ちょうどこれから生命力が繁茂する季節のイメージの作品です。

部分の写真も掲載してみます。画廊での鑑賞とはまた一風変わったところがご覧になれると思います。

Photo_6 

Photo_7

Photo_9

Photo_11

Photo_13

|

« 水面に幻想絵画を感じる瞬間ー石垣島のカヌー、西表島の「星の絵」「星の幻想絵画」 | トップページ | アルベール・カミュの「異邦人」「カリギュラ」-L’etranrer Albert Camus 小説と幻想絵画 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122514/41570390

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮の花(栗林公園 高松)-古典絵画技法による生命力「繁茂」の絵。天国と地獄、繁栄と死の影を潜ませた絵:

« 水面に幻想絵画を感じる瞬間ー石垣島のカヌー、西表島の「星の絵」「星の幻想絵画」 | トップページ | アルベール・カミュの「異邦人」「カリギュラ」-L’etranrer Albert Camus 小説と幻想絵画 »