« 個展を開くということ | トップページ | 異例づくめの個展も無事に終了しました »

絵画のコレクターの方々には感謝感激!

 今回の個展は、経済大恐慌の真っ只中とくしくも重なってしまいました。当初から、作品が売れるということは、ほとんど想定外のことでした。「それなのに、なぜ個展を予定通り開催するのか?」と、現実的なフランスの友人に詰め寄られる場面もありました。

 たぶん、現実原則で行動する人にとっては、暴挙とも映る行為だというのも、世相の厳しさを表しているのかもしれません。しかしこの大変な世の中で、懐は確かに苦しいけれども、なんとかこの作品は欲しいと、悩みぬいてコレクターの方々にお求めいただいている御姿に、今回ほど励まされ、感謝を覚えたことはありません。まさに画家冥利に尽きる個展となりました。

 また描き続けていく、腹の底に響く大いなる力をお与えいただいたことに、心から感謝申し上げます

Photo_2 小山右人 絵画個展

「ぎゃらりぃ朋」
2009.2.11~2.21(日曜休廊)12:00~19:00
東京都中央区銀座1-5-1第三太陽ビル2F
tel 03-3567-7577

Map_2

|

« 個展を開くということ | トップページ | 異例づくめの個展も無事に終了しました »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122514/44095989

この記事へのトラックバック一覧です: 絵画のコレクターの方々には感謝感激!:

« 個展を開くということ | トップページ | 異例づくめの個展も無事に終了しました »