« 銀座を歩けば名展に出会う:小谷元彦展、Yves Decoste展、チェン ジャン ホン(Chen Jiang Hong 陳江洪)展、土門拳「女人高野室生寺」展 | トップページ | フランスでの展覧会に参加します:「今日の美術を考える会」展 penser L'ART aujourd'hui »

セシル・バルモンド:自然の要素から幻想的な現代建築を生み出す構造デザイナー:伊東豊雄などの建築家とのプロジェクト

 セシル・バルモンド:自然の要素から幻想的な現代建築を生み出す構造デザイナー伊東豊雄などの建築家とのプロジェクト(オペラシティーアートギャラリー:2010・1・16~3・22)Photo

 ふだん何気なく接している自然への感動を要素に還元し、そこから新たな構造デザインを進めていくセシル・バルモンドの創造過程が、展示場を歩くうちに展開されていく趣向になっています。

エレメントは自然の世界を表す言葉である。同時に私たちの知的創造世界を表す言葉でもある」

 Photo_2 イントロダクションにもあるように、風景、植物、雪、人体、すべてから要素を引き出し、そこから柔軟に構造デザインしていった建築には、不思議と自然に相対したときのような感動を覚えました。感動のエレメントが抽出されている分だけ、むしろ純粋な高まりを感じるのも妙でした。Photo_3

 Photo_4 セシル・バルモンドが実際にたずさわった世界各地の建築が会場の最後のスペースに展示されていますが、それらの珍しい動植物か有機体のような建築を眺めたり、その中で憩ってみたいものだと、大いに惹き付けられました。建築構造デザインを志すと思われる若者たちが、それらに食い入るように見入っているのが印象的でした。きっと彼等にはインパクトの強い展覧会だったと思います。

伊東豊雄の建築のページはこちら!

人気ブログランキングへ

|

« 銀座を歩けば名展に出会う:小谷元彦展、Yves Decoste展、チェン ジャン ホン(Chen Jiang Hong 陳江洪)展、土門拳「女人高野室生寺」展 | トップページ | フランスでの展覧会に参加します:「今日の美術を考える会」展 penser L'ART aujourd'hui »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122514/47633895

この記事へのトラックバック一覧です: セシル・バルモンド:自然の要素から幻想的な現代建築を生み出す構造デザイナー:伊東豊雄などの建築家とのプロジェクト:

« 銀座を歩けば名展に出会う:小谷元彦展、Yves Decoste展、チェン ジャン ホン(Chen Jiang Hong 陳江洪)展、土門拳「女人高野室生寺」展 | トップページ | フランスでの展覧会に参加します:「今日の美術を考える会」展 penser L'ART aujourd'hui »