« 「黒蜥蜴(くろとかげ)」三島由紀夫の演劇を初めて見たときの日記をみつけました。:美輪明宏(当時丸山明宏)主演 | トップページ | 日本陶磁器協会賞受賞作家展:小池頌子、今井政之、篠田儀一、酒井田柿右衛門、柳原睦夫、ほか(銀座 和光本館)//次回は前田正博、色絵磁器展:名陶磁器との出会い »

日本精神病理・精神療法学会のポスター、イメージ画像に拙作「スフィンクスの苦闘」をご採用いただきました

日本精神病理・精神療法学会のポスター、イメージ画像に拙作の幻想画「スフィンクスの苦闘」をご採用いただきました。2

 今年の第33回日本精神病理・精神療法学会に、拙作「スフィンクスの苦闘」(テンペラ混合技法 F4号)をポスターの絵画としてご採用下さったと、会長の花村誠一先生からご連絡いただきました。エディプスコンプレックスの問題について、スフィンクスとエディプスの神話的葛藤とも絡んだ演題があり、タイムリーなテーマの作品でもあったとのことです。先生は、拙作の人物像、スフィンクスが、ゆるやかに舞い上がる気配を感じられたのこと、柔らかなテンペラ地に議論の深まりの空まで予感していただいたことが、何より感激でした。

 先生には、先日の書き下ろし短編小説「孵化」につきましても、小生の創造性に込めた意図まで、さっそく深く踏み込んで高くご評価いただき、さすがの慧眼に敬服いたしております。

日本芸術療法学会のポスターはこちら!

|

« 「黒蜥蜴(くろとかげ)」三島由紀夫の演劇を初めて見たときの日記をみつけました。:美輪明宏(当時丸山明宏)主演 | トップページ | 日本陶磁器協会賞受賞作家展:小池頌子、今井政之、篠田儀一、酒井田柿右衛門、柳原睦夫、ほか(銀座 和光本館)//次回は前田正博、色絵磁器展:名陶磁器との出会い »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122514/47502848

この記事へのトラックバック一覧です: 日本精神病理・精神療法学会のポスター、イメージ画像に拙作「スフィンクスの苦闘」をご採用いただきました:

« 「黒蜥蜴(くろとかげ)」三島由紀夫の演劇を初めて見たときの日記をみつけました。:美輪明宏(当時丸山明宏)主演 | トップページ | 日本陶磁器協会賞受賞作家展:小池頌子、今井政之、篠田儀一、酒井田柿右衛門、柳原睦夫、ほか(銀座 和光本館)//次回は前田正博、色絵磁器展:名陶磁器との出会い »