« 散策:裸押し合い祭りで有名な新潟県浦佐の毘沙門堂 | トップページ | ムンクの「叫び」:美の巨人たち »

幻想画の中の物語

物語

 今年(2010年11月)の個展の中心作の細部に悪戦苦闘中です。幻想的な物語を一方で構想しながら、平行して描き進めています。絵もなかなか進みませんが、それでも小説よりははるかに早く仕上がることになるでしょう。

 今、描いているところは、ちょうど物語がダイナミックに動き始める画面の境界部です。二つの世界がせめぎ合い、ぶつかり合って、動き出そうとしています。

 いったいどんな物語になるか、想像がつきますか? 何やら大瀑布の中を、人影がもつれて転落しているようではありませんか? しかし、これだけでは物語の全容はむりですよね。全体像が浮かび上がるまで、もうしばらくお待ち下さい!

 (下地の上に面相筆で細部を描き進めていきます。テンペラ技法の細密描画法です)幻想画の物語・小山右人

人気ブログランキングへ

|

« 散策:裸押し合い祭りで有名な新潟県浦佐の毘沙門堂 | トップページ | ムンクの「叫び」:美の巨人たち »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122514/47782090

この記事へのトラックバック一覧です: 幻想画の中の物語:

« 散策:裸押し合い祭りで有名な新潟県浦佐の毘沙門堂 | トップページ | ムンクの「叫び」:美の巨人たち »