« 絵画と音楽のコラボレーション再び | トップページ | 貴和皓山(きわこうざん)作陶展 »

夢のイストワール展

 Rimg5316 夢のイストワール展も無事に終了しました。品川区大崎のO美術館で開催されたこのグループ展は、松岩氏はじめ主催者のご努力で、見ごたえのあるとても興味深い展示となりました。まず率直なところ、個性の強い作家の作品をよくこれだけ並べられたなと感心しました。主催者の人徳と細心の心遣いがなければ、とてもこれだけのものは実現できなかったでしょう。予想以上の出来ばえに感激した次第です。Rimg5320

 会場ではマリンバ演奏の第一人者、吉岡孝悦氏による絵画と音楽のコラボレーションも行われました。小生の拙作「ねじれた惑星」にも作曲演奏下さり、とても充実したひとときとなりました。スライドに映し出された拙作は、伊藤和紀氏の巧みな画像処理によりダイナミックに動き出し、そこに吉岡氏の渦巻くような音色とテンポの演奏が流れて、不思議な臨場感がかもし出されました。私は張り詰めた気持ちですっかりその雰囲気に呑まれ、音色の記憶も残らないうちに、たちまち時間が過ぎてしまいましたRimg5321

|

« 絵画と音楽のコラボレーション再び | トップページ | 貴和皓山(きわこうざん)作陶展 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122514/50731640

この記事へのトラックバック一覧です: 夢のイストワール展:

« 絵画と音楽のコラボレーション再び | トップページ | 貴和皓山(きわこうざん)作陶展 »