« ぼくの小説に英訳の追加リクエスト | トップページ | フランスの編集長から直々の契約依頼 »

個展まであと十日

Photo

個展まであと十日

 早いもので、もう四月に入ってしまいました。個展まであと十日です。とはいえ、アトリエではまだ制作が続いています。
 出品作はひととおりそろっています。しかし、前回のように小気味よいほどバタバタとコレクター様にお求めいただくと、控えにも置いておかなければいけないとか思ったり、あれは偶然の運で、今回は余計な心配だとか、見当のつかなさに気分も揺れています。
 売れるとか売れないとかは本質的な問題ではありませんが、でも自分の作品を本当に気に入って下さって、千里の道をも厭わずおいで下さるコレクター様には感謝感激で、もう胸が一杯になってしまいます。
 中には、並んだ作品を見て、この部分とあちらをくっつけた作品を会期末までに描いてほしいとオーダーを出すコレクター様もいらっしゃって、ぼくは個展中も描き続けることになります。
 銀座のコレクター様の眼の正確さと厳しさは、よく学んできました。ひとつ結論づけられるのは、良いものは決して見落とさないという信頼感です。かつて売れ残った作品をアトリエに持ち帰ってみて、びっくりしたことがあります。売れた作品との違いがはっきり眼に入ってきました。コレクター様の眼が、厳しい教師として見逃さずに作品を峻別している実感に、愕然となったのです。
 売買の結果は一つの物差しに過ぎませんが、表現の厳しさや魔力を測り、学ぶきっかけになることは間違いありません。個展という魔物はもうすぐ始まります。

小山右人個展
2013年4月10日(水)~20日(土)日曜休み
12:00~19:00(最終日17:00まで)
ぎゃらりぃ朋
東京都中央区銀座1-5-1 第三太陽ビル2F
電話 03-3567-7577

|

« ぼくの小説に英訳の追加リクエスト | トップページ | フランスの編集長から直々の契約依頼 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122514/57087781

この記事へのトラックバック一覧です: 個展まであと十日:

« ぼくの小説に英訳の追加リクエスト | トップページ | フランスの編集長から直々の契約依頼 »