« 小説「声」 | トップページ | 小説「声」の日本語ペーパー版 »

小説「声」ついに出版!

【小説「声」ついに出版!】
予定早まり、まずは電子ブックとしてAmazonのkindle Storeより発売です。お待たせ致しました! ともかく世に出すことができました。
フランスの出版社からという事情で、日本語版ですが、しばらく横書きです。ご容赦ください。続いてペーパー版、そしてフランス語への翻訳版と、改訂出版の予定です。
《 たった一度の愛の告白を拒絶されたことにより、声を失った青年のセラピーを受け持つ「私」の格闘が、ストーリー展開の中心。青年の中に住むようになった暴君は、再び声を発して傷つくことがないよう、青年を厳しく見張る。主人公は、理不尽な暴君との報われない闘いの中で悶えるうち、声の本質について日本の深い伝統の源にまで遡らざるを得なくなり、奇跡的な光明を垣間見るに至るのだが、そこから目くるめく困難が待ち受けていて・・・》
https://youtu.be/2isGTF7CwBg

|

« 小説「声」 | トップページ | 小説「声」の日本語ペーパー版 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122514/65155063

この記事へのトラックバック一覧です: 小説「声」ついに出版!:

« 小説「声」 | トップページ | 小説「声」の日本語ペーパー版 »